■Paul Brown(ポール・ブラウン)■


【おすすめのギタリスト】
ギタリスト名:Paul Brown
出身地:アメリカ
誕生:1956年
活躍期間:1980年代~現在
ジャンル:スムース・ジャズ
在籍歴:

 スムース・ジャズのギタリスト、プロデューサー、エンジニアとして長く活躍しているミュージシャンです。

 ノーマン・ブラウンの「Just Chillin’」の作品作りに携わってなど、これまでにグラミー賞を2度受賞しています。

 両親がミュージシャン(シンガー)で、ロサンゼルスに生まれ、5歳でドラムに親しみ、7歳でギターを手にしました。
 
 15歳でスタジオでのアシスタント・エンジニアとしての仕事を始め、若くしてブルースバンドのドラム奏者として活躍を始めましたが、ジョージ・ベンソンの「Breezin’」(1976)を聞いてから、ギターの力に魅了されるとともに、コンテンポラリー・ジャズに傾倒していきました。

 1984年に、ジョージ・ベンソンのアルバム「20/20」のアシスタント・エンジニアを務めています。

 彼の音楽づくりに影響を与えたミュージシャンとして、Wes Montgomery、Peter Gabriel、Jonny “Guitar” Watosonなどがあげられます。

 1980年代後半からR&A、ポップ、コンテンポラリー・ジャズなどの著名なミュージシャンのプロデュースやエンジニアリングにかかわり、ジョージ・ベンソンのほか、ピーター・ホワイト、ラリー・カールトン、ノーマン・ブラウン、松本孝弘などの名が連なります。

 2004年にギタリストとしての1枚目のソロアルバム「Up Front」を発表し、その後、2022年の「Promised Land」まで、さらに11枚のリーダー・アルバムをリリースしています。

 その中には、マーク・アントワン(2009年)、ラリー・カールトン(2021年)とのアルバムも含まれます。

 ファンを惹きつけるサウンド(バイブス)にこだわり続け、ジャズやR&Bやブルースをベースにしたダイナミックな都会のスムース・ジャズの隆盛に大きく関わり、多様で豊かな才能を華開かせているミュージシャンです。
 

【アルバムの紹介】
アルバム:Promised Land
発表:2022年
スタイル:スムース・ジャズ 
イメージ: 安心感

Promised Land - Paul Brown
Promised Land - Paul Brown

 アーチストでありプロデューサーであるポール・ブラウンによる12枚目のリーダー・アルバムです。

 全10曲で、そのうち9曲がギターインストで、多くのスタジオミュージシャンを招いての作品作りとなっています。

 オープントラックはSecret Sauceで、ポール・ブランとわかるブルージーなギターとホーンセクションとのコラボが楽しめます。

 このアルバムのファースト・シングルとなった曲です。

 Hey DudeはビートルズのHey Judeにひらめきをもらった曲とのこと。

 ゆったりとしたファンキーなノリで、カントリー風あるいは田舎町風のブルースの響きがあります。

 WolfpackはJoe Wolfeとの共作で、Joe Wolfeがベース、キーボード、パーッカッションを担い、ポール・ブラウンはナイロン弦のギターを使っています。

 Eleganceは、ポール・ブラウンの渋いブルースギターが堪能できます。

 上品で落ちついた素晴らしい曲で、Secret Sauceと同じく、Jeff Carruthersとの共作になっており、二人による作品には、聞きやすく、惹かれるメロディラインとポール・ブラウンらしい渋いギターがセットになっているように思われます。

 Promised Landはポール・ブラウンのボーカル曲です。

 カントリー・ロック風のノリのよい曲で、ガッツがほとばしるようにポール・ブラウンが歌い上げていき、リスナーはつい聴き入ってしまいます。

 ポール・ブラウンは「自分はライ・クーダーやボブ・ディランのような風変りなシンガーが好きなんだ」と語っていますが、二人の魂を感じながら歌っているのかもしれません。

 Don’t StopはサックスのMarion Meadowsをフューチャーしており、小気味よいリズムと軽やかさとアクセントのあるメロディを聞きながら、元気がもらえる曲となっています。

 7曲目から10曲目まではShane Theriotとの共作の曲が続きます。このアルバムでは、2曲目と5曲目も彼との共作となっています。

 7曲目はボサノバ調のYo Tengo、次にEuge Grooveのサックスをフューチャーした7and 7と続きます。

 最後のRound and RoundはShane Theriotがベースやキーボード、ドラムなどを一人で担う中、ポール・ブラウンのブルージーなギターがリスナーに安心感を与えながら流れていきます。



収録曲(ギターインスト:赤字)
1. Secret Sauce
2. Hey Dude
3. Wolfpack
4. Elegance

5. Promised Land
6. Don't Stop (Featuring Marion Meadows)
7. Yo Tengo
8. 7 and 7 (Featuring Euge Groove)
9. Da Spot
10. Round and Round






AMAZON 
Promised Land - Paul Brown
Promised Land - Paul Brown