■Reb Beach(レブ・ビーチ)■




【おすすめのギタリスト】
ギタリスト名:Reb Beach
出身地:アメリカ
誕生:1963年
活躍期間:1980年代~現在
ジャンル:ハードロック ヘヴィ・メタル
在籍歴:ウィンガー ドッケン ホワイトスネイク 等

 これまでホワイトスネイクやドッケンなどのバンドに参加し、今も第一線で活躍するロック・ギタリストです。

 アメリカはボルティモアに生まれ、幼い頃にピッツバーグに移り、子供の頃は正式に習うことがなくともピアノやギターを演奏し、音楽の天才児と呼ばれたようです。

 本名は、Richard Earl Beach Jr.で、頭文字を並べてRebとしているとのことです。

 10代には、1970年代のロックに影響を受け、エアロスミスなどの曲を聴きながらギターを弾いていましたが、その後、スティーヴ・モーズの影響を強く受けるようになりました。

 バークリー音楽院に進むも、譜面が読めることを前提としたカリキュラムなどにあわず、2学期ほどで退学し、その後、自分の仲間と演奏やレコーディングを行い、フュージョンにも取り組むようになりました。

 その頃に制作したフュージョンのテープが、年間ベスト・ギタリスト・コンテストで優勝し、これをもとに、ニューヨークに居を移しました。

 1年後には、ニューヨークで、引く手あまたのセッションギタリストとなり、その後、エリック・クラプトン、ボブ・ディラン、チャカ・カーンなどと共演していきます。

 そして1987年にバンド、ウィンガーを結成し、アルバムを発表後、大きな成功を収め、トップ・ギタリストとして広く認められるようになりました。

 その後、アリス・クーパーとのツアーに参加したり、ドッケンのギタリスとして加入し、成功を収めたりしました。

 2001年には、ソロ・アルバム「Masquerade」を発表しています。

 さらにその後、ウィンガーの再結成やホワイトスネイクへの加入などと続き、さらに広く世界にファンを獲得しています。




【アルバムの紹介】
アルバム:A View From The Inside
発表:2020年
スタイル:ハード・ロック フュージョン 
イメージ:ほどよい緊張感

ア・ヴュー・フロム・ジ・インサイド - レブ・ビーチ
ア・ヴュー・フロム・ジ・インサイド

 80年代から卓越したギター・プレイを披露し、世界のファンを魅了し続けているギター・ヒーロー、レブ・ビーチのソロ・アルバムです。

 アルバム「Masquerade」以来、19年ぶりとなる2枚目のソロ・アルバムで、オール・インストゥルメンタルとなっています。

 オープニングのBlack Magicは、1992年にリリースされたアルバム「The Guitars That Rule the World」(人気ギタリストによるオムニバス盤)に収められた曲のリメイクで、彼の代表曲と言えるものです。

 2曲目、Little Robotsはメロディ、アレンジが素晴らしいフュージョン系の楽曲で、ハード・ロック、ヘヴィ・メタルのみでない、彼の多彩さが発揮されています。

 このようなフュージョン系の楽曲は、Attack of the massiveWhiplashでも聴くことができ、どれも秀逸なロック/フュージョンになっています。

 Aurora Borealisはケルトのバグパイプ風のメロディから始まり、ここにはスティーヴ・モーズの影響が見られるようです。

 Hawkdanceは、ダンスとあるように心地よい、グルーヴ感が満載の楽曲です。

 9曲目のCutting looseは、彼の教則ビデオ「Cutting loose」のオープニングを飾る曲のリメイクで、これも彼の代表作の一つと言われています。

 最後の2曲も素晴らしいです。

 Sea of tranquilityは精神的な高み、崇高さを感じさせる楽曲で、スティーヴ・モーズの影響を受けた曲ともいわれています。

 Hobokenはラテン系の曲で、サンタナのアルバムにありそうな、まさにギターが歌っているかのような作品です。

 1枚のアルバムの中に、ハード・ロック系とフュージョン系の両方の楽曲が収められており、レブ・ビーチの30年間の集大成と呼べるもので、タイトルのA view from the insideもそのことを物語っているように思われます。

 この作品を支えるメンバーは、ベースにスティーヴ・ヴァイとの共演があるフィリップ・バイノ、ドラムに布袋寅泰との共演のあるジャズ・ドラマー、デヴィッド・スロックモートン、キーボードにポール・ブラウンなど、名手揃いとなっています。

 全曲がレブ・ビーチの作曲で、卓越したギター・プレイのみでなく、彼の作曲の素晴らしさも楽しめるアルバムとなっています。



収録曲(ギターインスト:赤字)
1.BLACK MAGIC
2. LITTLE ROBOTS
3. AURORA BOREALIS
4. INFINITO 1122
5. ATTACK OF THE MASSIVE
6. THE WAY HOME
7. WHIPLASH
8. HAWKDANCE
9. CUTTING LOOSE
10. SEA OF TRANQUILITY
11. HOBOKEN
*ボーナス・トラック




AMAZON
ア・ヴュー・フロム・ジ・インサイド - レブ・ビーチ
ア・ヴュー・フロム・ジ・インサイド