■Gary Boyle(ゲイリー・ボイル)■



【おすすめのギタリスト】
ギタリスト:Gary Boyle
出身地:インド
誕生:1941年
活躍期間:1970年代~2000年代
ジャンル:ロック ジャズ
在籍歴:Isotope

 ゲイリー・ボイルは、1970年代中頃には、アラン・ホールズワースやゲイリー・ムーアと肩を並べるほどに、ブリティシュ・クロスオーバー・シーンのリーダー役を務めていました。
 
 研ぎ澄まされた鋭さを武器に、美しく、繊細なギター・プレイを完璧なまでに展開していくゲイリー・ボイルに、多くの人が注目していました。
 
 ゲイリー・ボイルはインドに生まれ、7歳の時にインドからイギリスに移住し、10代には小さなクラブでギタリストとしてプレイしていました。

 20代初めには、ドイツやイギリスのロック・バンドで活躍し、ツアー中のローリングストーンズがイギリスに来た時に、前座でも演奏した経験があるそうです。リーズ音楽大学を卒業しています。

  1973年に、ジャズ・フュージョン・バンドのアイソトープを作りますが、1976年発表のアルバム「Deep End」を最後に解散した後、ソロの活動に入りました。
 
 1977年に初のソロアルバム「Dancer」を発表しましたが、当時のレコードの帯には、「研ぎ透まされた、そしてハードさとロマンティシズムをたたえたギターを聴かせ圧倒するゲイリー・ボイルは、今確実にJ・ベック他のギタリストを越えた!!」とあります。





 【アルバム紹介 ~その1~】
アルバム:The Dancer
発表:1978年
スタイル:フュージョン プログレッシブ・ロック 
イメージ:緊張感  刺激的  創造的  エネルギッシュ  研ぎ澄まされている



 アイソトープを解散した後のゲイリー・ボイルのデビュー・ソロ・アルバムです。
 これまでの音楽活動から生み出された新しい展開の第一歩であるとともに、十数年間のミュージシャンとしての集大成でもあります。

 プログレッシブなジャズロックに大胆に挑戦しているアルバムです。
 ジャズ・ロック・バンドのブランドXや元アイソトープのメンバーたちとゲイリー・ボイルが、スリリングなプログレッシブを果敢にあるいは堂々とプレイしています。

 1,4,5,6,7がゲイリー・ボイルの作曲で、タイトル・トラックのThe Dancerはキーボードのゾー・クランバーガーの作曲です。
 ギターはほとんどがエレクトリック・ギターですが、Lullaby for a Sleepy Dormouseでは、秀逸なアコースティック・ギターを披露しています。
 
 歯切れのよい、緊張感のあるギターが、バッキングの正確さ、鼓舞するかのようなプレイと一体になって、クロスオーバーの世界を拓いていきます。

タイトル (ギターインスト:赤字)
1 Cowshed Shuffle
2 The Dancer
3 Now That We're Alone
4 Lullaby for a Sleepy Dormouse
5 Almond Burfi
6 Pendle Mist
7 Apple Crumble
8 Maiden Voyage


(AMAZON)
The Dancer




【アルバム紹介 ~その2~】
アルバム:Electric Glide 
発表:1978年
スタイル:フュージョン プログレッシブ・ロック 
イメージ:緊張感  刺激的  創造的  エネルギッシュ  研ぎ澄まされている 





 ゲイリーボイルの2枚目のソロアルバムです。
 
 ゲーリー・ムーア、ロバート・アーワイ、ケニー・ショウという3人のタイプが異なるギタリストを招き、2曲ずつ演奏しており、ギター・フリークには、贅沢でたまらないアルバムです。
 特に、ゲイリー・ムーアとのHayabusaGazの2曲は鋭いジャズ・ロックで、エネルギッシュなピッキングで弾きまくっています。
 ロバート・アーワイとのElectric GlideSnap Crackleはリラックスしたギター・フュージョンの名曲、名演奏だと思います。
 ケニー・ショウとは、アコーステック・ギターでスパニッシュなフレーズを楽しませてくれます。
 まったく古さを感じさせない、色あせないアルバムです。

 リズムセクションは、ジェフ・ベックの「Blow By Blow」でプレイしたフィル・チェン(b)、リチャード・ベイリー(dr)とジェフ・ベックのツアーで来日したサイモン・フィリップス(dr)が参加しています。


タイトル(ギターインスト:赤字)
1.Snap Crackle
2. Hayabusa
3. Electric Glide
4. Morning Father Joys
5. Gaz
6. It's Almost Light Again
7. Grumble
8. Brat No. 2


(AMAZON)
Electric Glide





A JazzMan Dean Upload - Gary Boyle - The Dancer (1977) - Jazz Fusion