■Eric Johnson(エリック・ジョンソン)            



【おすすめのギタリスト】
ギタリスト:Eric Johnson(エリック・ジョンソン)
出身地:アメリカ
誕生:1954年
活動期間:1970年代~現在
ジャンル:ロック ジャズ
 
 エリック・ジョンソンは、アメリカ・テキサス州オースチン出身です。

 ギターのトーンが素晴らしく、透明感があり、澄み切った音色、伸びやかな響きは誰もがまねできないといわれています。

 ブルース、ロック、ジャズなどを取り込み、独自の曲調で作曲し、演奏しています。

 彼は音楽を癒しの力を持つものとして捉え、聴く人の意識・自覚を高め、喜びやインスピレーションを呼び起こすことができる音楽を目指してきたといわれています。



【アルバム紹介】
アルバム:Ah Via Musicom 
発表:1990年
スタイル:ロック フュージョン 
お奨めのサウンド:ピュア 希望 洗練 緊張感 願い 創造的 エネルギッシュ
 



 エリック・ジョンソンの2作目のアルバムです。
 エリック・ジョンソンにとっては大きな一歩となる作品で、彼を世界的に有名にしたアルバムといえます。
 特に2曲目のCliffs of Doverが大ヒットし、グラミー賞にノミネートされ、ギター・インストの名曲として誰もが認めるところです。

 個人的には、6曲目のTrademarkも大好きです。

 世界のギターインストのクラシックとなりつつあるアルバムです。

 ブルース、ロック、フュージョンが一つになりながらもメロディアスな曲が繊細なギタートーンで紡がれていきます。
 
 タイトル(ギターインスト:赤字)
1 Ah Via Musicom
2 Cliffs Of Dover
3 Desert Rose
4 High Landrona
5 Steve’s  Boogie
6 Trademark
7 Nothing Can Keep Me From You
8 Song For George
9 Righteous
10 Forty Mile Town
11 East Wes 


(AMAZON)
Ah Via Musicom




Eric Johnson - Soundtrack Life (Official Visualizer)